プロフィール

トモコ

Author:トモコ
ヌメロロジスト(数秘術家)
Aura-Soma プラクティショナー



カテゴリー



Open Sesameのつぶやき

日々の数秘術とセッション案内

opensesame1234 < > Reload



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



***



ブログ内検索



RSSフィード



CASIO W61CAオリジナル「activoo」



夢女の生きる道
植物との会話・言霊・天使・数字などを通してスピリチュアルに生きる!?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の新月(変化がポイント)
懲りずに(?)やってきます新月。
詳しくは下に書いておきますね。

さて、願いを叶えるとき…大体普通の場合は

今現在自分が手にしていないものや状況を望まれる

ことが多いと思います。

と、言うことは大げさに言うと…

今現在とは違う自分になる

ってことなんじゃないかなと。

と、言うことは…

今現在とは違う行動パターンになる

っていうことなので…

お願いした後は、今までとどこかちょっとでいいから行動パターンを変化させておくと一気に夢が現実に近づくんじゃないでしょうか。

いつも通る道を変えてみたり、手に取ってみたことがない雑誌を読んでみたり、高級ブランドショップに入ってみたり、部屋にお花を飾ってみたり、お稽古ごとを休んでみたり…。

その変化、起こすか起こさないか。

そこら辺はポイントになってくるでしょう。


以下、新月情報☆☆☆

8月1日(金)が新月になります!

時間は19時13分~

基本的には48時間以内にお願いしてください。

お願いを控えた方が良い時間帯「ヴォイドタイム」は

8/3(日)3時58 ~ 5時58

です。

お願いは2個~10個で、紙に書き出して最後に日付と名前のサインを記入してください。

あとは願いが叶うのを待つだけです♪

※ただし、たとえ1分前でも、「新月になる前」には願わないでくださいね~。
  
※Eastern Standard Time: Aug 1 05:13 (NewYork) ←サマータイム表示ではありません!


今月(8月)の叶えやすい願いのキーワードは…

 愛とロマンス、創造力、
 寛大さ、遊び 、決断力
 短気や傲慢
さに関することなど

例えば…
 ・心の絆を強める願いごと
 ・創造的な活動に関わるための願いごと
 ・人生を楽しむための願いごと
 ・決意を強める願いごと
 

関連のある身体の部分・症状は…

 背中・背骨 炎症、憔悴
 熱に弱いこと


参考文献
 
 <魂の願い>新月のソウルメイキング
 ジャン・スピラー (著), 東川 恭子 (翻訳)
 徳間書店

ランキングに参加中。
↓願いを込めて…ぽちっとお願いします。
plb



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水
飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水
(2008/07/18)
岡安 美智代

商品詳細を見る

ひょんなことから「宝地図」&「風水」つながりで…出逢ってしまいました。(←なんのことだか意味不明ですね)

フラワー風水…もう、それ以上の説明は必要ないくらいそのまんまです。

植物たちが持っている香りをフルに活用して風水と融合したら…

とってもパワフルで優雅なフラワー風水ができちゃいました!って感じ♪

何気なく飾っていた花も、これを読むと「ちゃんと意識して」飾りたくなります。

ただ美しいだけじゃなく、願いを叶えてくれちゃうなんて、一石二鳥♪(←色気ないなー。苦笑。)

もちろんちゃんと何をどの方角に置くと効果的かというのも教えていただけます。

ちなみに、私に合う五行は「水」らしいのでカラーは青や黒になります…青や黒の花…汗。
心配無用!黒は紫に置き換えるので沢山お花はありまーす♪ラベンダーでしょ…えぇっと…アジサイでしょぉ…もにょもにょ…。

ランキングに参加しています
↓今日も元気にぽちぽちっとお願いします
plb

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

とりぱん
とりぱん 1 (1)とりぱん 1 (1)
(2006/03/23)
とりの なん子

商品詳細を見る

結婚してから約5年。

ずーっと毎週欠かさず読んでいる愛読書は「週間モーニング」。笑。
そう、あの有名な社長 島耕作が連載されている漫画雑誌ね。

朝、コンビニでモーニングを買って、電車に乗り、モーニングを開く幸せ…☆☆☆おやじか?

このモーニングに連載されている「とりぱん」が最近のお気に入りなのですが、30代独身女性がつづる田舎生活の鳥観察日記?となっています。

この人の感性…ただ者じゃありません!
主に野鳥の観察から絶大な想像力をもって4コマ漫画にしてあるのですが、なんともシュールな解釈に拍手を送りたくなるような内容。

今週発売されたものを読んで思ったことが…この人私のブログ読んでいるかも…汗。(それは無い。笑)

自家菜園を持つ彼女。植物に感情なんか無い!ということを題材に書かれていたのですが、その内容を読むと…理由が笑える。

菜園に肥料として生ゴミなどを混ぜて土を作っていたところ…春には以前生ゴミだったトマトやジャガイモ、サトイモ、三つ葉、サラダ菜、ネギなどがにょきにょき生えてきてきたとか。

そこで彼女は思ったそうです。

育ったのを食べて、食べかすをまた畑に埋めれば…人間的には満腹天国

植物的には無間地獄…あは♪

だから、植物に感情などあると思いたくないそうです。

この人の感性ほんっとーに好きだわ~♪ほれぼれ。

もちろん、本スジの鳥の話しもかなり楽しいですよ~♪

ランキングに参加中
↓人間も植物も同じいきもの同士。仲良く暮らしたいものです。
plb



テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

どこへ行く~?
どこへ行く?と言っても、夏のバカンスの話しではありません。

私たちの魂のことをちょっと考えてみたいなと…。

誰もが一度は考えたことがあるはず!

私たちって何で生まれてきてくるのか?一体生きる目的ってなに?

青春の1ページを綴るにふさわしい永遠の問いかけ…☆☆☆
(誰がなんと言おうと私はまだ青春の真っ只中におります!ふふふ。)

この問いを考えるにあたって、とりあえず3つの方向があるかなと。

①宗教的な解釈
②生物学的な解釈
③私の感覚(笑)

①の宗教的な解釈は、私自身よく理解していないので、なんとも正確なところは不明なのですが、キリストさんなら最後の審判に選んでもらえるように生きる感じ?仏教なら人生は修行の場で、悟りを得て輪廻転生を終える感じ?神道なら神様に近づけるように因縁自覚して魂の成長を促す感じ?…でしょうか?
(色々そりゃ違うよっていう声が聞こえてきそうですが、宗教によって人生を生きる意味はそれぞれ異なるみたいだねってことが言いたいだけです。すいません。)

②の生物学的な解釈だと、人生の意味とかうんぬんとか個人レベルのことはあまり重要視されていないように思います。生物として細胞分裂、生殖などを繰り返しながら環境に存在を消されることなく、生き延びてきただけ…。だけって言うと心象悪い感じかもしれませんが、実際そんなもんかな?と。まぁ、この場合人間だけじゃなくて、すべての生物に当てはまりますが。

③の私の感覚では…正直なところ…さぁ?なんででしょうか?です。
私たちって基本的には3次元の世界に住んでいます。だから、3次元を理解しやすい構造として肉体や思考が創られていると思っています。でも、1歩地球を飛び出すと、3次元に時間軸が加わった4次元が存在するとかしないとか。(と、言ってもよく意味が分からないのですが…)
恐らく、人知を超えた現象を持った多次元が存在するんだろうな…と想像すると、3次元用に生まれ育った私たちには理解しにくい(見えにくい)ものがあるかもしれないかもねと。
3~4次元よりもっと多くの次元が存在すると定義するならば、その3次元では理解できないような次元に人の存在の意味や目的が隠れているように思えるのです。
よって、私の持つ答えは…まだ解らないと言う事になります。

いや~自分ながら無責任な話しだ。苦笑。

でも、考えることを放棄しているわけじゃありません。

スピリチュアルな出来事を通して(人間の理屈では理解できない何かを感じることで)これらの問いを追求し続けています。どこまで解るようになるのか楽しみです。

うまくまとまったような、まとまっていないような…。

ランキングに参加しています
↓4次元ポケットよりもどこでもドアが欲しい今日この頃…同意して頂ける方はぽちっとお願いします
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

肉体という乗り物
生きるって…

色々なことを感じること

だと思っていることを、以前、ブログにも書きました。

喜び、悲しみ、怒り、とまどい、恥らい、殺意、感謝、絶望、希望、痛み、勇気…その他いろいろ。

それら全部生きているから感じられる貴重な経験なんだと思います。

ませガキだった私は、小学生低学年の頃、歯医者の治療台の上で1つの悟りを得ました。笑。

「始まりがあることには、必ず終わりがついてくる。」

と…。

えぇ、そりゃ治療が痛くて泣きたい気持ちだったので、気分を紛らわすのに必死だっただけの話しですが。

そして同時に漠然と思っていました。

人って肉体という乗り物に神経を介してつながれた魂なんだなって。

もちろん当時はそんな単語(肉体とか神経とか魂とか)は知らなかったので、明確には意識していませんでしたが、なんとなくイメージはガンダムに搭乗しているアムロな気分だったことは確かです。

肉体が受けとる五感からの情報をもとに、魂がどのように反応するか…そこら辺を実験しに?学びに?遊びに?この世にやって来ているように思うのです。

どんな風に感じるかは、ようは自分の魂次第なんじゃないかなって。

そうは言っても、辛いときにはただただ辛いだけだったりするのですが…なんとなく、自分が自分という肉体に乗って操縦しているんだってちょっとでも客観的に思うことができたら、世界はおのずと変化していくんじゃないかなと。

ランキングに参加中。
↓今日はつぶやき系のお話しでした。クリックして頂けると感謝します。して頂けなくても感謝しています。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ブレイク
ずーっとスピリチュアルなことに関わっていたり、興味をもって日常の中で接していたりすると…

時々、息苦しくなるときがあります。

情報が混線しているような…明らかに容量を超えていて機能しない感覚。

そんなときは、無理にスピ系のことには手をつけません。

☆毎日引いているエンジェル・カードを引かない。

☆スピ系の書籍を読まない。

☆瞑想しない。

☆体に良いものを食べない。

などなど。

普通の小説を読み、美味しいチョコレートがたっぷりかかったアイスクリームを食べ、テレビを楽しみ、ネットサーフィンする。

そんな風に過ごしたあとは…案外さわやかな気分に。笑。

リセットの後には必ず新しいことが入ってくることを知っていると、そんなジャンキーな行動も楽しめます。

ま、脂肪とかも付きやすくなるので何事もほどほどが大切ですが…。

ランキングに参加しています。
↓一息休憩代わりにぽちっとクリックお願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

満月フリフリ
ランキングを見ていて見つけたブログ「天然蜜色日記☆+゜。」さん。

とっても可愛いトップと内容に惚れました。笑。

そこで紹介されていた満月のお話。

満月=満ちること

なので、満月に向けてお財布をフリフリ振りかざすといいらしいです。きゃ~♪楽しい。

でも、請求書とか、領収書、レシートなどの類は取り除いておいてくださいね。じゃないと…そんなものばっかり増えてしまうのもねぇ。困るし。苦笑。

満月の前後の日も大丈夫とのこと。

来月の満月は

8月17日(日)

ですよ~♪

ランキングに参加しています。
↓フリフリしながらポチっとよろしくお願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

写経もどき
最近始めた写経もどき。笑。

本物の写経には全く興味がないのですが、今やっている写経もどきは結構気に入っています。

その方法をお伝えしますね。

~写経もどき~

<用意するもの>
☆元気がもらえるお気に入りの本1冊
☆原稿用紙(ノートでもルーズリーフでもなんでも可)
☆ペン(えんぴつでも筆でもなんでも可)


<方法>
1:元気がもらえるお気に入りの本のなかで、特に好きな文章が載っているところを開く。
2:用意した原稿用紙にペンでその文章を書き写す。


以上。

この利点は…

・自分で文章を考えなくていいので面倒臭くない
・自分に気持ちが良いエネルギーを持っている文章を書き写すことで、気持ち良いエネルギーを直接受け取りやすい
・書き終わったときに、実際に紙に書いたものが手元に残るので「やった」という達成感を得やすい
・ひたすら書き写すという行為は動的瞑想に近い感覚になりやすい
・本物の写経と違って内容が簡単(自分に分かる内容しか書かないしね。笑)

などなど。

なんだかイライラする、ヤル気が起きない、集中力が低下している、考えすぎてしまう、不安な気持ちから離れられないとき…などにオススメ。

私が写経しているのは、もちろん林真理子さんの「強運な女になる」

後半のページは特別好きなわけじゃないけど(着物の話しが出てくる辺りから)、前半の話しは大好き!
腹の底から元気が沸いてきます。

一つ一つの文章も800字~1600字程度で短いので写しやすいし。

お時間があったらお試しくださいませ~。

ランキングに参加しています。
↓くりっくくろっくくらっく!(意味不明)
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

残念なこと
水カビが生えてしまって大変衰弱していたアイビーくん。

残念なことにお亡くなりになってしまいました。泣。

まだ葉っぱは緑だし、水にしっぽを漬けていますが…魂が抜けてしまった様子。

シーンと静まりかえり、そこには誰もいません。

あーーーー。悲しい。

あんなに無邪気に「生きるっ!」って言い切っていたのに。

一緒に居れた期間は短かったですが、それでも出会えて良かった。

私が死んだ後になるけど…今度会うときには人間と植物としてではなくて、魂同士で会えるはず。

再会したら、何でうちに来たのかアイビー君に尋ねるのが楽しみです。

ランキングに参加しています
↓よろしくお願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

夢の2歩目
当たり前のことなんですけど、例えば占い師さんなんかに

「あなたは近い将来仕事で成功して大きな成果を収めるでしょう。」

と、言われたりしたとしても、その本人が

「そっかー。私って超すごいじゃん♪」

なんて満足して何もしないで生活を送っていたら…

やっぱり結果は出てこないと思うんです。

そして結果が出なかったからといって、占いが外れたわけでもないと思います。

きっと、占い師さんにその様に言われたときは、ぐーんと運気が伸びるタイミングに来ていたと思うので、その時に自分に出来る最大限の努力をすれば、いつも以上に評価されて色々な成功に結びつく可能性が高かったはず。

誰かが突然社長の椅子を用意してくれるわけではなく、

恐らく…

あなたに上昇運気の波がやってきていますよ!
今やらなくて、いつやるの!!早くはやく!!


と、促してくれているに過ぎないのです。

だから、そんな時は自分の心の準備とか、環境とか、将来とかに惑わされずに行動することが大切。

※占い師の言ったことを全て受け入れるというわけではなく、自分の感覚でコレだ!と感じた上で責任を持って行動してくださいね※

私の場合は占い師さんに何か言われたわけではなくて、林真理子さんショックに当たったことをきっかけに、コレだ!と直感したのでとりあえず(他に思いつかなかったので)…

小説家の先生のところに文章の書き方を習いに行きました
(あは♪単純。恥かしぃ。)

でも、正直なところ、全然小説を書くことに興味は無く、書きたいようなこともないので、結局エッセイの練習にとどまったんですけどね。笑。

1年ほどの短い期間でしたが、「文章」ということの意味や捉え方など、書く上での貴重なエッセンスを教えて頂き、良い経験となりました。

一番の収穫は

できるだけ正確に自分の伝えたいことがあるとき…

伝えたいことを自分が納得できる形で表現するのではなくて
相手にどのように伝わるのかを考えること


が、大切なんだということ。

これを理解したときに、次のステップがやってきました。

ランキングに参加しています
↓行動がポイント!ぽちっと宜しくお願いします!
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

死後の世界
死後の世界が存在するかどうか誰にもわかりませんが、個人的には「ある!」という方向性で考えています。

先日、去年夏に他界した祖父の法事があったのでお寺に行ってきました。

お坊さんがお経を唱え始めたところ、突然左肩がずっしり重く、ちょっと痛い感じ。

あぁ、おじいちゃまだ…ちょっとがっかり。

なぜなら、それは未練がある証拠だから。(だと思う)

一代で会社を築き、ワンマン社長だった祖父。

今はその後を父が継いでおり、その次には弟が継ぐことになっているので、そんなに心配することもないだろうに、それでもこの不景気の時代に心配が尽きないのだと思う。

あと、残してきた(まだ生きている(笑))祖母の行く末も案じているのかもしれない。

とにかく、なんだかとっても

『心配だなぁ~心配だなぁ~』

といったたぐいのエネルギーが肩から伝わってくる。

心のなかで

「大丈夫だよ。なるようになるから。私は心配してないよ。」

と、つぶやいてみたけれど。

とは言っても、私の感覚が間違っていて、本当はスッキリ成仏してるのかもしれないし。

確かめようがないから、とりあえず大丈夫ってことにしておいた。

死後の世界を想うとき、早く帰りたいような…そんな切ない気持ちになるけど、まだちょっと死ぬには早いからな…せいぜいこの世に未練が残らないように生きたいと思う。

ランキングに参加しています
↓未練の無いように潔くぽっちり押してください。ありがとう。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

夢の出版
このたびインド風水の本を出版することになりました。

とは言っても、私が執筆した本ではなく、監修をさせて頂きました。

只今印刷工程に入っていると思うので、まだ詳しい情報はお伝えできませんが…。

私はプロのライターでもなければ、自分の本を出版したことも(書いたことも)無く、文章に関しては本当に素人です。

でも、以前からずっと持っていました…

本作りに関わる仕事をしたい!

という夢。

そう、ただ単に(バカみたいですが)純粋な「夢」として漠然とした想いだけがあったのです。

何年も何年も想いだけは消えずに持っていました。苦笑。←しつこいね。でも、これポイントね。

そして、色々な偶然(必然?)が重なって今回監修という立場で本作りのお仕事を頂くことができ、今、その夢が印刷されつつある…という状況です。

出版業界と何もつながりがなく、経験もなく、普通に生活をしていただけの私が夢の本作りに携わることができたのか?

その経緯を追うことで見えてくる夢実現の種をご紹介したいと思っています。(不定期で)

本作りの夢、第一歩は林真理子さんの講演会から始まりました。

6~7年前、作家の林真理子さんがホテルオークラで講演されるというイベントがあることを知り、早速参加を申し込みました。(今でも年に1回くらい行われていると思います)

沢山の聴衆に交じって待つこと30分。

林真理子さんが壇上に颯爽と現れました。

その自信みなぎる表情と風格、堂々とした歩の力強さ。

ずきゅーん!と胸を打たれました…かっこいい♪

人気作家の林真理子さん=かっこいい♪

そう…たったこれだけの理由が…

私も本作りたい!(ぽわわわ~ん)

という夢に直結。

どれだけ単純なんでしょう。汗。

じゃぁ、林さんが料理研究家だったら私もプロの料理人になろうと思ったか?と言うと、そこはかなり微妙。

ある程度興味の範囲内ってところと、印象の強烈さが引き起こしたものと考えられそうです。

そんなことをきっかけに私の夢はスタートしました。

次にとった行動は、

文章を書くこと=心の準備段階…この話しはまた後日。

ランキングに参加しています
↓ぽちっとスタートボタンを押す要領でクリックお願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

瀕死状態
以前紹介した「生きることを決意」したアイビーくん。

根っこにすんごい水カビが生えちゃって瀕死状態…。

他のポトスたちなんかも若干の水カビなどは生えていたりするものの、基本的にはあんまり気にしておらず(私じゃなくてポトスたちが)、いたって元気なのでそんなものなのかと思っていたら…

アイビーくんが急に老け込んでダンマリになってしまったので、急遽悪そうなところから下をばっさり外科手術(単に切っただけ)させて頂きました。

ふぅ~。

っていうか、これで良かったのか?

一抹の不安は残るが、あとは本人(本葉)の気力次第だもんな…信じるしかない。

あぁ…他の子たちが元気だから大丈夫~なんて気楽にいたが、アイビーくんには悪いことしたな。
反省。

この2~3日が山場と思われます。

どうか根っこが生えてきますように…☆☆☆

ランキングに参加しています
↓アイビーくんに力をわけてください。お願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

“思い込み”をはずす
前回、数秘術の鑑定のコツで

直感を鈍らせる一番の原因は“思い込み”…

自分自身がどれだけニュートラルでいられるかが鑑定の要!

と、お伝えしました。

今回は、“思い込み”をはずすためのコツをお伝えします。

私が感じるところでは、“思い込み”の正体は“不安”です。

これで合っているかな?間違ったこと言ってないかな?悪い印象を与えるんじゃないかな?
上手く出来なかったらどうしよう。私が答えることができるのだろうか?すごい人だと思われたい。

…などなど。

尽きることのない不安がやってくるとき

何かにしがみつきたくなるのが普通の反応。

そこで、きっとコレはこうに違いない!などと思い込みを成立させることで安心感を得ようとしてしまいます。

でも、これではクライアントさんを全く無視した自分のための鑑定になってしまい、当然クライアントさんの鑑定ではないので、なんだか拍子が外れたゴリ押しのセッションになってしまう可能性が出てきてしまいます。

そうならないために必要なのは…

お任せする

こと。

自分を通してクライアントさんに必要な情報が伝われば良いこと。

その情報を与えてくれるのは宇宙(神、見えない存在、天使、妖精、大いなる意志…など)なので、彼ら?にお任せして、自分はただひたすら受け取り、手渡すことに集中すること。

「私」が「与える」のではなくて「宇宙(その他もろもろ)」が「与える」ことを理解していれば、鑑定の内容が当たろうが当たるまいが、そんなことを心配する必要がなくなります。

だって、私の責任じゃないもーん。(えぇっ!!!)

これは↑言いすぎですが、嘘でもありません。笑。

もちろん無責任になれと言っているわけではありません。

全ては与えられ良きようになる…と信じること。

自分の想い(不安や執着、エゴなど)を手放すことができたとき、ニュートラルな状態になり直感が働くようになります。

鑑定の前には宇宙(その他もろもろ)にお願いしておきましょう。

「これから☆☆さんの数秘術鑑定をします。☆☆さんに必要な情報が私を通して簡単に伝えられ理解されますように、どうぞよろしくお願いします。」

これで直感を働かせる準備はオッケーです。

ランキングに参加しています。
↓直感に従ってクリックしてください。あなたはだんだん押したくなる~(-”-)むぅ~
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

数秘術賞味期限
数秘術の鑑定は、仕事として始めて3年ほどですが、経験としては10年ほどになります。

やっと自分のやりかたみたいなものが出来つつあり、まだまだ成長中ですが、鑑定にムラがなくなってきたかな?といったところ。

そんな中で気がついたのは…

数秘術には賞味期限がある!

ということ。笑。

私の場合ご予約を頂いたところでお名前と生年月日を伺っています。

本人が来てから計算することも可能ですが、計算ミスをしたくない(おっちょこちょいなので)のと、鑑定の時間を無駄にしないため、あらかじめ計算してチャートを作っておくためです。

さて、この時のポイントは、出来るだけ鑑定日当日に計算すること!

作ったチャートの鑑定期限は24時間と心得ること!

※…と、言っても私の場合なので、あしからず。

なぜなら、早くに計算しすぎると、いざ鑑定となったときにエネルギーが読み取れないから。泣。

前もって情報があるから早めに計算してチャート作っておこう♪なんて気を利かせたつもりが、クライアントさんを目の前にしたとたんにな~んにも感じることができなくて、グダグダな鑑定になってしまった苦い経験が2~3度(いや…もっとかな)。

数字には数字が持つ意味以外にクライアントさんのエネルギーも封じ込められています。
お刺身を作るのに、3日前に魚をさばくことがないのと同じように、数字も鮮度が命。

たとえ一生変化することが無いチャートでも、再度鑑定するときには全て書き直すことが大切。

また、早めに計算するよりももっとやっちゃ駄目なのが…

鑑定前に計算したチャートを見ながら数秘術の本を開いて数字の意味を確認すること。

これすると思い込みが強くなるので、絶対!まともな鑑定はできません!(←練習後の確認は別)

知識は大切。すっごく大切。でも、直感はもっと大切。

直感を鈍らせる一番の原因は“思い込み”だと思います。

自分自身がどれだけニュートラルでいられるかが鑑定の要!

と言ってもいいくらい。

次回は、ニュートラルでいるための「“思い込み”を少なくするコツ」をお伝えしますね♪

ランキングに参加しています。
↓1日1ぽち…これは思い込んでもらって大丈夫です。笑。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

叶えましょう!
 さて、いつもの新月のお願いを…☆☆☆

一般的な情報は下に書いておきますね。

今回は、より願いが叶えやすくなるポイントを伝授。(って、それほど珍しくないけど…)

「願った時の感情を想像力で感じる」

以上。

いや~やっぱりシンプル イズ ザ ベストですから~。

私の願いは、ほとんどコレで叶えられてきました。

色々ごちゃごちゃテクニックを考えてみたものの、結局これに優るものはないと…そう思うのです。

どこまで想像するかというと…

場所、空気の温度や湿度、匂い、音、感触、体の感覚(立っているとか座っているとか)、自分の血圧の変化、喜びが腹の底から沸きあがってきて抑えきれない感情の波がやってくる感覚、自分や周りの人間の声、誰と喜びを分かち合っているのか、幸せな気持ちに包まれる感じ…などなど

とにかく、ありとあらゆるリアルな場面を想像力で作りあげます。

十分に堪能したら、気持ち良く終わり。忘れてもOK!

ドキドキわくわくするのがコツですよ~♪

<基本情報>
7/3(木)11:20 ~ 7/5(土)11:19

(ヴォイドタイム→7/4(金)05:13 ~ 17:15 この時間帯は間違いが起きやすいので避けた方が無難)
(ニューヨークは7/2の21:19~…←これサマータイムじゃないので注意!)
 

願うときのキーワード:

 家庭・家族、安定、
 成長、親密さ・慈愛
 感情・気分、育成
 解放、不安感


カテゴリ:

 ・個人の基盤を強める
 ・心の安定を促す
 ・成長を促す
 ・慈愛を育む
 ・感情を巡る問題を改善する
 ・健全な育成を促すための
 ・心を蝕む不安感をなくす

関連のある身体の部分・症状:

 乳房・胸腔、すい臓
 胃・膨満感・胃潰瘍
 腫瘍

 参照文献
 [魂の願い]新月のソウルメイキング
 ジャン・スピラー (著), 東川 恭子 (翻訳)

 
 
plb

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

晴れ女の秘密
よく「晴れ女」とか「雨男」とか、その人が来ると必ず天気が左右される…みたいなこと言いますよね。

実は私の母は自称「晴れ女」。

確かに彼女が訪れる場所には、その日を過ごすのに最適な条件のお天気になることがよくあります。

暑い日が続いているのに急に涼しくなったり、寒い日には温かくなったり…。

「私は晴れ女だから、絶対その日はお天気に恵まれるわよ~!」

と、胸を張って断言する母を30年以上見てきました。

そして、それを実現してきました。

ずーっと見てきて判ったこと…

①自分は晴れ女だと強く信じていること
②それを周りの皆に伝えることで、皆も母を晴れ女だと思っていること


この2点が彼女の晴れ波動を強化しています。

そして、重要なのは…

けっして彼女がその場所に行ったからお天気が変化したわけでは無い

ということ。

お天気は晴れるときは晴れるし、雨の時は雨って決まっているんです。(当たり前か)

ただ、母は強い晴れ波動を放出しているので、お天気が晴れるタイミングになる日時を無意識に選び、行動している…

だから!晴れる日に当たるということ。

人間一人の移動くらいでお天気がどうして変化するんだろう?って最初は思っていましたが、順番が逆でした。笑。

お天気に自分を合わせればいいだけの話しでした。

これから夏本番がやってくるのでレジャーや旅行の計画があると思いますが、晴れ波動を身にまとってから計画してみてください。

きっと天気にな~ぁる!

ランキングに参加しています
↓波動でぽちっと押してください。またはカーソルの矢印を合わせてクリックで…。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。