プロフィール

トモコ

Author:トモコ
ヌメロロジスト(数秘術家)
Aura-Soma プラクティショナー



カテゴリー



Open Sesameのつぶやき

日々の数秘術とセッション案内

opensesame1234 < > Reload



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



***



ブログ内検索



RSSフィード



CASIO W61CAオリジナル「activoo」



夢女の生きる道
植物との会話・言霊・天使・数字などを通してスピリチュアルに生きる!?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球を吸う
伊勢参りに行ったときに感じた大きな力。

大きな木たちの力

まるで大きな呼吸のような、躍動感ある力は花火のドーンという音の後に響く振動のようにも感じられます。

今回は彼らを真似た呼吸法の紹介です。



仁王立ちになり、目を閉じて想像します…

自分の足が地面に突き刺さりグッグと地中深くに根っこのように伸びていく様を。

どこまでも、どこまでも深く広く張られた根っこは地球をぐるっと包み込み

心臓のように鼓動する地球から熱く大きなエネルギーを吸収する根っこ。

吸い込まれてきた熱いエネルギーが自分の足を介して下腹部に集められてくるようです。

ゆっくりと慎重に息を吸ってください。

とってもゆっくりの方が効率良くエネルギーを吸い上げることができるようです。

そして、吐く息と共に下腹部にエネルギーを流しこみます。

ほわっと温かくなる下腹部を感じたら、そのエネルギーのことは忘れて手放します。



強力なグランディングと生きる力を教えてくれるような木々たち。

まずは、しっかりと根っこを張るイメージから練習するといいかもしれません。

ランキングに参加しています。
↓ググッとクリックありがとうございます。
plb



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

歯磨き粉
生まれて初めて歯磨き粉に感動しました。

ヴェレダのプラントっていう歯磨き粉です!赤いやつ。

一般的な歯磨き粉と違って全然泡立たないけど、それがかえって磨きやすく…

なんと言っても、磨き終わった後の歯がつるんつるん☆感動です。

肉体は魂の器

せっかくですから、大切に丁寧に使いたいものですよね。

ランキングに参加しています
↓ヴェレダの回し者ではありません。笑。つるんと押してくださってありがとう。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

新月のお願い卒業
約1年、新月のたびにお願いをしていましたが、卒業することにしました。

実際に新月のお願いをするたびに、少しずつ願いが叶い着実に1歩1歩前へ進んできたので大満足。

同時に自分の欲(エゴ)みたいなものも浮き彫りになってきて

このお願いは書かなくていいかな

なんてものも沢山出てきました。

そうこうしているうちに、気がつけばお願いの内容がとってもシンプルに。

☆毎日美味しく楽しくご飯を食べれますように→精神と肉体の安定
☆使命を果たすことができますように→自らが学び成長するため


大体こんな感じに集約されていきました。

これからは新月のときだけではなくて、毎日このことを想いながら行こうかなと。

こういうことに気づくことが出来たのも新月のおかげです。ありがとうお月様。

そして、これからもよろしくね♪

ランキングに参加しています。
↓毎日のぽち。ありがとうございます。
plb





テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

ターニングポイント?
なぜか…とってもお詫びしたい気持ちのトモコです。

別に何も変わったことはありません。笑。いたって元気なのでご心配なく。

でも、思い返せば沢山の人たちにご迷惑をおかけしてきたり、嫌な想いをさせてしまったりしてきました。

それは相手も気づかないくらい本当に小さなことから、喧嘩になるほど大きなものまで様々。

特に今は小さなことだけれど、確実に自分のエゴを相手に伝えてしまったことなどに関して…

次々と過去の映像が脳裏に浮かんでくるということが起こっています。

そして湧き上がる「お詫びの気持ち」。

基本的に私はとてもプライドが高くてどちらかと言うとお姉さま系?なので、なかなか素直に謝ったり非を認めたりすることができないタイプの人間。

お詫びをするっていったって、今まではとりあえずその場しのぎ的な要素が大きかったと思います。

それがどうしたことか、ここ2日くらいとても「申し訳なかった」という気持ちで、何回も心の中で謝り通し。

もしかしたら、「もう、不満は言わない」を読んだからかもしれません。

相手の方たちが感じたであるだろう「嫌なかんじ」を想うと、穴があったら入りたい気分になります。遅いけど…

さて、この気持ち…まだしばらく続きそうですが、この気持ちを経てどのように自分が成長していくのか。

ターニングポイントかもしれません。

ランキングに参加しています
↓いつもぽっちとありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

伊勢の大木たち
先日、主人と二人で1泊2日の伊勢旅行に行ってきました。

短い時間だったけど、これ以上は満喫できない!と言う良い旅でした。

その中で、最も印象的だったのが早朝の内宮参拝。

朝6時30分から約2時間かけてゆっくり巡ることができたのは、宿泊した神宮会館のおかげです。

なんと、内宮まで徒歩5分の立地条件にも関わらず良心的な料金で、スタッフの皆さんもとても丁寧。2食付でお願いしたのですが、どれも美味しく土地の味を楽しむこともできました。

そんな神宮会館の目玉は…

無料!早朝参拝ツアー!

会館のスタッフの方が毎日交代で内宮を案内してくださるというサービス。

宿泊する方なら誰でも申し出れば参加できます。

当日は薄曇の中、ひんやりした空気に気持ちを引き締めての出発。

10名くらいのツアーなのでとても気楽な雰囲気もいい感じ♪

内宮に到着。

その静けさと多くの木々から発せられる(と思われる)湿った空気が私たちを飲み込みます。

案内されながら一つ一つを巡っていると、気になるのが周りの大木たちの存在。

さすが、大切にされているだけあってどの子たちもしっかりと大地にグランディングしています。

見た目はごついのでイメージとしてはいかついオッサンか爺さんっぽいのですが、実際はむしろ若くてピチピチな子供みたい。いたずらっぽい雰囲気も含まれています。

途中からは建物そっちのけでひたすら大木たちを見ていました。笑。

あくまでも私のイメージですが、内宮の木々たちって…

木の幹がエメラルドグリーン色の透明巨大ゼリーみたいにぷるんぷるんしていて、頭をぐるぐる回しながらロックンローラーのようにノリノリ。

がっつり地面に食いついてエネルギーを吸収し、そして雄叫びをあげながらそこら中に木のエキス?エネルギー?を撒き散らしている感じ。


結構ワイルドだわ…。

でも、多分こんなに騒いでいるのって朝のうちだけだと思う。

きっと昼間になったら素知らぬ顔して

「我らは内宮の木々ぞ…くるしゅうない。」

みたいに、マロみたいな口調でそれらしくしているんだろうなと想像できる。

伊勢に行きましたら、是非早朝の内宮参拝をどうぞ~。楽しいですよ~。

ランキングに参加しています。
↓ロックなノリでぽちっと。ありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

緊急告知
緊急告知なんて大層な題を付けてしまってごめんなさい。
今日の私はいつもと違うので、イヤだったら飛ばしてください。

でも…皆さんに読んでいただきたくって。

私一人の思い込みかもしれないのですが…

何か得体の知れない強力なパワーが「現実化」を強化しているような気がするんです。

どういう意味かっていうと、希望していようがしていまいが内容に一切関わり無く、自分が発言したことや紙やPCなんかに書き出したことが(なんてことなく書いたものも含めて)現実のことになるスピードが凄いっていうか早いっていうか…早すぎる?みたいな。

詳しい内容は書けませんが、とにかくそういうことです。

だから、くれぐれも注意してください。

もし、あまり望ましくないような事とか口にしていたり、書いていたりしたらすぐに撤回したほうが良いかもしれません。

そして、せっかくなので希望することやモノを口にしたり、書き出したりすると良いかもしれません。

ゾクゾク鳥肌が立つようなことがあったので、一応お伝えしておきます。

以上、報告でした。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっといつもありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

経験値の差
本日購入した文庫本が2冊。

がんばりません (新潮文庫) 佐野洋子著 



乙女なげやり (新潮文庫 み 34-7) 三浦しをん著

購入してから気がついたのですが…

皆さんはもうお気づきでしょうが…

この題名ってどうよ?いいの?わたし?

がんばらないし、なげやりって。苦笑。

この二冊の本、(まだ全部読んでないけど…)内容がすっごく似ているのです。

「がんばらない」ほうが昭和13年生まれ

「なげやり」のほうが昭和51年生まれ←私と同じ歳♪

こんなに年齢が違うのに!戦前戦後なのに!

ちなみに「がんばらない」人が書いた代表作はなんと「100万回生きた猫」だったりする。

100万回を書く人ががんばらないって…。っぷ。

読み比べてみるとさらに面白い。

明らかに「がんばらない」ほうがかなり辛辣でエグく、「なげやり」のほうはまだまだ甘くてぬるい。

「がんばらない」ほうがどこか哲学的で、「なげやり」のほうが娯楽的だ。

これじゃぁ、「がんばらない」ほうが良くて、「なげやり」のほうが悪いみたいな書きかただけどそうじゃなくって

人生の経験値の違い

が現れているんじゃないかな?ってことを言いたいのです。

若い「なげやり」は今現在まさに経験値を積み重ねて奮闘しているとき。
その中で試行錯誤しながら文章を生み出し自分の感性を表現しているわけで、まだまだ視点が定まっていないというか、多くの可能性を秘めた「幅」を持っているためにゆるりとした作品になっているんだと思う。

それなりにお歳を召した「がんばらない」は酸いも甘いも経験されている熟女である。
すでに自分の中で獲得した経験値をもって文章を書いているため、一本野太い「スジ」が通っている頑強な作品となっている。しかし、そこには隙はない。

こうして2冊の本を読み比べるとすごく楽しい♪

そして改めて自分の生き方を問うのだ…

いいの?わたし?

ランキングに参加しています
↓ぽちっとしてもらえると経験値が上がります。ありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

同じ言葉を聴いた
これは、もしや天使からのお告げか!?

クライアントさんの一人から頂いたメール↓

「でも、必要なものは寄ってくるんですね~。」

治療院に来たクライアントさんの一言↓

「本当に必要なものは与えられるんですね。」

一日に2度も同じような言葉を人の口から聞くとは!!(今日中に3度目があるか!?)

しかも、内容がなにか…啓示チック

ところで、私に必要なものってなんでしょう?

お金とか時間とか、優しさとか思いやりとか、もちろん色々足りないものは多いですが、そういうことじゃないような気もするし…かと言って他に思い当たるものも無いし…ま、何であっても必要が与えられるようなので、しばらく様子を見てみたいと思います。

ランキングに参加しています
↓お手間は取りません。1日1ぽちありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

もう不満は言わない
もう、不満は言わないもう、不満は言わない
(2008/06/05)
ウィル・ボウエン

商品詳細を見る

この本!

すっごいオススメです!!

主人が見つけてきた本で、「もう不満は言わない」という題名を見て速攻でレジに会計しに行きました。

とある神父さんが始めた運動で、世の中とかを変えようなんていうんじゃなくて

一人ひとりが幸せになれば世界中みんな幸せに変わっていくよね♪

という基本を土台として生まれたもの。

題名の通りただ単に「不満」を言わないだけなのですが…

これがやってみるととっても難しい。

そして、今まで自分が不満を言っていたことにほとんど全く気がついていなかったことが判明します。

それもしょっちゅう。一日に20回くらい。苦笑。

よくもそんなに不満ばかり口にしていたものだと、自分でも関心するほど。

☆素敵な人たちに巡り会う
☆運を向上させる
☆幸せである

シンプルだけど、そんなことを願う人、取り組んでいる人には是非読んでもらいたい一冊です。

ランキングに参加中
↓いつもぽっちりありがとうございます!
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

サングラスの効用
目が疲れやすく乾きやすい私。

昼間外出するときはサングラスが手放せません。

最近、屋外だけでなく、屋内での使用も有効であることを発見しました。

たとえば電気屋…商品の多さと蛍光灯の多さに必ずと言っていいほど軽い頭痛とめまいが起こります。

そんなときはサングラス♪

後頭部から背中にかけての緊張がかなり緩みます。

あとは、パソコンを使うとき。

モニター画面を見ていると、頭が硬くなっていくのを感じ、精神的にも落ち着きがなくなる私。

そんなときもサングラス♪

家の中でサングラスをかけてパソコンに向かっている姿はかなり怖いものがありますが、背に腹は代えられません!かけるだけでかなり楽になるのでパソコンが苦手な方は是非お試しください。

また、私が使っているサングラスは1050円の安いもの。笑。それでも充分効果を発揮してくれます。

これってスピリチュアルな話しなのか?という疑問は無しでお願いします。

ランキングに参加しています。
↓ぽちっといつもありがとうございます。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

これもか…
最近の私はとってもツイていると思う。

今までも相当ツイてきたけど、本当に心から実感するのはここ最近だ。

そのツイてるなかで気になるのが…

お知らせ

なんのお知らせかというと

それ違うからやめときな。」的なもの。

要するに、

私が違う道へ進もうとしていたり、間違ったことをしようとすると必ず邪魔が入って実行できないのだ

実は先日の女一人で北海道旅行のときも、用事の他に時間が余っていたので、

じゃあ、 Rose Cloudのタコたんさんのところのサロンに伺ってクリスタルボール・ヒーリングを受けよう!と思い立ちメールフォームに要件を記入したところ…

送信できず。泣。

なにをどうしても送信画面に移らない…何かが壊れているのかと疑うくらい…。

そこで、ハタと気が付いた。

これはもしかして「行くときじゃないよ」のサインか??

実は思い当たることがあった。
北海道に行く用事と組み合わせるにはちょっと無理があるかな?とは思っていたのだ。時間とか予算とか。

なら仕方がない。次回のお楽しみにとっておこうと諦めた。

先程もここに文章をかなり打ち込んでいたのに…エラー発生。

再起動のため、すべての文章は消えてなくなりました。号泣。

きっと公開するべきではない文章だったのでしょう。そうでしょう。

そんな風に自分を慰める術を身につけた今日この頃…。

ランキングに参加しています。
↓邪魔はしないので、ぽちっとよろしくお願いします。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

TRINITY
インド風水の祭壇 アルターインド風水の祭壇 アルター
(2008/09/15)
ロビン・マストロマイケル・マストロ

商品詳細を見る

↑この本のことで…

あの超有名雑誌 「TRINITY」 を出版されている会社に行ってきましたー!

コーディネーターさんと産調出版の編集長さんと三人で

ドキドキしながら伺うと…

明るくこざっぱりした 普通の事務所 。(笑)

しかし、そこはかとなくグレープフルーツのようなシトラス系のアロマが漂うあたりが

さすが!TRINITYヨイショ!

きっと、シトラスの香りでシャキっとしてお仕事をバリバリこなそうという意図があるのでしょう。うん。

それはさておき、本題はアルターをウェブで紹介することにあたっての確認だったのですが…

出版業界の現状や東京と地方都市とのスピリチュアルに対する温度差

挙句のはてに本や雑誌の原材料となる木材の話しや地球温暖化まで…

多岐に渡って話題が広がり続け、気が付けば1時間半も時間が経っていました。

すいません。普通に楽しんでしまいました。

それにしても…

自分が望むご縁をいただいて、今まで知らなかった世界に足を踏み入れることができ、本当に私は幸せ。

機会をくださった皆さんに感謝です。

とは言っても、まだ満足するような何かを成し遂げたわけではないので

さあ次行ってみよう!

と、いう感じ♪

元気が出たところで明日は北海道へ飛びます。

「秋の北海道・女一人うるるん滞在記」はこちらのブログでお楽しみください。

→→→『ひらいたゴマ!~inニコタマ~』←←←

ランキングに参加しています
↓ぽっちとしてもらえる幸せ…感謝です。
plb



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。