FC2ブログ
プロフィール

トモコ

Author:トモコ
ヌメロロジスト(数秘術家)
Aura-Soma プラクティショナー



カテゴリー



Open Sesameのつぶやき

日々の数秘術とセッション案内

opensesame1234 < > Reload



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



***



ブログ内検索



RSSフィード



CASIO W61CAオリジナル「activoo」



夢女の生きる道
植物との会話・言霊・天使・数字などを通してスピリチュアルに生きる!?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の5歩目
☆ど素人の私が「インド風水の祭壇 アルター (GAIA BOOKS)」の監修をするまでの話し☆

オーラソーマを勉強するにつれて、自分の心の動きに敏感になっていった。
頭で考えていることと、心が感じていることの違いに驚きながらも、その違和感を楽しみながら…

本当の自分を好きになるステップを踏めたのかもしれない。

それでもまだまだ不安。自分が何のためにどうすれば良いのかなんて全く判らない。
でも、一つだけ確実に判っていることがあった。

それは、タイミングが大切だってこと。

オーラソーマを勉強し始めて約1年。
その頃に主人と二人で小さな治療院を開業することに。

数秘術に興味を持って、学生のころから一つの指標としてきたが、それを使って開業の時期を決めたのだ。

主人が「1の年」…新たなスタートをきるのに最適なとき
私が「4の年」…人生の土台をつくるとき

たったこれだけの理由で決めてしまった。笑。
他の数字も沢山だしてみたけれど、結局シンプルなものが一番説得力があるように思えて。

いささか不安はあったが、決めてしまえば何とかなるもので物事はトントン拍子に進む。

店舗となる場所は探し始めてから約2週間で決まった。
契約してから開業まで約2週間で全ての準備をした。

一体どうやって開業にこじつけたのか…正直よく覚えていない。
もちろん自分達だけの力では全くなくて、周りの助けがあって初めて成り立ったことだった。

でも、きっとタイミングが良いということはこういうことなんだと思う。

そして、開業してみて判った。

結婚することで養ってきた(と思っている)「ご縁をつなぐ力」がここで生きくるんだってことを。
(夢の3歩目参照)

次回は「理解してもらう」のお話し。

ランキングに参加しています
↓いつもぽちっとありがとうございます。励みになります。
plb


スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yumeonna.blog46.fc2.com/tb.php/165-ad82643d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。